絵本「どうぶつダジャレース」2020年春・全国出版

絵本「どうぶつダジャレース」

【最優秀賞受賞】親子で楽しめる『ダジャレ絵本』先行販売

今年結成10周年を迎えたクリエイティブユニット バンビクリエイトスタジオ(もりもとたくろう&Chico)の絵本「どうぶつダジャレース」が2020年春・幻冬舎から全国出版!一般発売日に先駆け、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて限定先行販売実施チュー🐭皆さん応援よろしくお願いいたしまうす!

先行販売プロジェクトページはこちら

【通常版】絵本×1冊(本体価格:税込1,100円+送料370円)
【楽曲付き】絵本ワタナベフラワーver.×1冊(本体価格:税込1,650円+送料370円)


どうぶつダジャレースタンプはこちら

絵本コンクール最優秀賞受賞作品が全国出版!!

だじゃれっておもしろい!

いつでもどこでも誰とでも気軽に楽しめる言葉遊び「ダジャレ」は、高い創造性と柔軟な発想力で生み出される”相手を楽しませたい”という気持ちや”場の雰囲気をよくしたい”という愛情の込もった素敵なコミュニケーションツール。

本作は、どうぶつたちがダジャレをつなげてレースを展開していく遊び心にあふれた愉快な物語。続々と登場するどうぶつたちとともに繰り出される”ダジャレのオンパレード”を、小さなお子さまはもちろん、大人の方も一緒になってお楽しみくだしゃれ☆

アニマル あつまる だいレース チキンと ならんで よーいどん!

絵本コンクールで「最優秀賞」を受賞

新たな絵本作家を発掘するために和歌山県有田川町で開催されている絵本コンクール「第8回 有田川町絵本コンクール」にて本作品が『最優秀賞』と審査員特別賞の『tupeta tupera賞』をW受賞!!

シリーズ累計200万部を超える『おまえうまそうだな(ティラノサウルスシリーズ)』の絵本作家:宮西達也氏や、『しろくまのパンツ』『パンダ銭湯』などユニークかつ独特の世界観が大人気の tupera tupera 亀山達矢氏らが審査員を務めた絵本コンクールで評価をいただくことができたこの作品を、たくさんの人のもとへ届けたい!!

「どうぶつダジャレース」ってこんな絵本

絵本コンクールの応募作品の大体が、いわゆる「絵本」という形に作品を収めようとし過ぎている中、子供だけじゃなく大人も含め『シンプルに誰もが楽しめる絵本』を目指していた”他にはない意外性”が評価され【最優秀賞】をいただけた本作。

たかがダジャレ。と思う方もいらっしゃるとは思いますが、この絵本には『楽しいか、楽しくないかよりも、楽しもうとする気持ち』&『わくわく』をたっぷり詰め込みました!

小さなお子さまからおじいちゃんおばあちゃんまで、クスっと笑いながら語彙力やユーモアのセンスを磨き、この絵本で家族とのコミュニケーションをとるきっかけが増えてくれればとても嬉しいです。


スタートダッシュで はしりさる
いぐあなんでも はやすぎる
それで かったつむりか!?

まけないように がんばるぞう
かくごをきめて やるしかない
おお、かみよ われにちからを

おいつけないよ くまったなぁ
ケッコー はしるの つらいおん
ヘビーなレースに なりそうじゃ

コースを はずれて ふたりっきりん
こちらは のんびり おきらくだ

うしうしろには モウ だれもいない

つかれた さるを みんなが ぬきさる
チャンスだ ヒョコっと おどりでる
もっと スピード オットセイ
じぶんの ペースで しょうりを つかめ

どうなる どうぶつ ダジャレース
きつつき めがはなせない てんかいに
ハラハラ ドキドキ バックバク

…ここからレースはさらにヒートアップ!

トラトラップ!? ドッキリズッコケ!? ここでさいごのちからをだちょう!?

気になる続きはぜひ絵本(完成品)でお楽しみください!

クラウドファンディング先行販売受付チュー🐭

イメージソング制作はワタナベフラワー

絵本は通常版(本体価格1,000円+税)に加え、NHKみんなのうた「てんとうむし」「タン・タン・タン」など、ファミリー層にも人気の楽曲を手がけるワクワクロックンロールバンド『ワタナベフラワー』が歌う本作品のイメージソングの音源がダウンロードできるQRコード付きスペシャルカバー仕様ver.(本体価格1,500円+税)も登場!

※ワタナベフラワーver.はバンビクリエイトスタジオ通販およびイベント会場等での取り扱いとなります。

こんな人にぜひこの絵本を読んで欲しい

絵本が好きな子供たち

対象年齢は特に設けておりませんが、いろいろな言葉をたくさん覚える小学校低学年あたりの児童には特にオススメです。楽しみながら創造性と柔軟な発想力、ユーモアセンスを身につけよう!

はじめはダジャレを理解できていなかった我が家の5歳児も、同音異義語を連想する文章のテンポが面白かったようで、何回か読み聞かせているうちにご飯の時には「いただきマウス」、出かける時には「いってきマウス」など(ネズミダジャレがお気に入り笑)気付けば自ら言葉遊びをするようになりました♪

子供だけじゃなく大人にも

普段からお子さんに絵本の読み聞かせをされているママさんパパさんはもちろん、あまり絵本を手にとることのない大人の方にもぜひ読んで欲しい一冊!最初から最後までダジャレオンパレードのシンプルな絵本ですが、シンプルがゆえの面白さや気軽に読めるお手軽さもまたこの絵本の魅力のひとつです。

本文のダジャレだけではなく、続々と登場する愉快などうぶつたちのしぐさや表情にも注目しながら、家族のコミュニケーションの時間をお楽しみください☆

絵本「どうぶつダジャレース」仕様
  • 定価:本体価格1,000円+税
  • 判型:217.5×216×8mm
  • ページ数:32ページ
  • 一般発売日:2020年4月30日(※先行販売分は4月中旬頃のお届け予定)
  • 著:バンビクリエイトスタジオ(文 もりもとたくろう/絵 Chico)
  • 出版社:幻冬舎

※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

クラウドファンディング先行販売受付チュー🐭